離婚経験者でも独身証明書は発行されるのか

現在では独身証明書というものを発行することが可能とされています。以前は戸籍などを提出するような場面が見られましたが、プライバシーをできるだけ確保するためや、煩雑な手続きを必要としない部分もあり、証明書を発行するメリットがあります。利用に関しては、例えば結婚相談所や出会いに関連するようなサイトに会員登録を行う場面で利用されていたり、中には国際結婚を行う方にとっても役立つシステムとされています。そんな中、人によっては離婚を経験している方が存在していますが、このような状況の方であっても独身であれば問題無く発行できるものとされています。その一方で公的な書類から離婚歴を消すことができるかどうかで迷ってしまう方が存在していますが、この点に関しては完全に抹消することはできない仕組みを持っています。一般的に言う戸籍謄本の場合では、居住している市町村から他へ移動をした場合では、古い情報に関しては記載されないシステムを持っているものですが、除籍謄本に関しては過去の記録が必ず記載されているものになるために、誰がいつ誰と結婚をして、いつ離婚をしたのかなどの記録の詳細が記されていることになります。しかし、現在では離婚経験を持つ方が増えていることによって、各種証明書は役立つ一面を持っています。

Comments are closed.